◎整体師として、お客様を迎える心構え◎

皆さん、こんにちは
整体サロン力指 RIKISHI 院長の富澤です。

整体歴19年、これまで数多くの方のお悩みに向き合ってまいりました。

本日は、私が整体師として大切にしている心構えについてお話しします。

最後までお付き合いして頂けると幸いです。

施術2

まず、私の重要なモットーの一つに、「お客様の痛みを解消し、心身のバランスを整えること」があります。

19年間のキャリアを積んできた中で学んだ最重要ポイントは、お客様一人ひとりの痛みやお悩みを真摯に受け止め、共に向き合いながら解決に導くことです。

酷い痛みに悩む方々に寄り添い、ただ痛みを和らげるだけでなく、その背後にある原因にもアプローチしています。

何より一時的な症状の緩和だけでなく、長期的な健康増進にも焦点を当てております。

ですので、生活習慣や過去の病歴、服薬、ケガなどもお伺いします。

痛みや不調の原因が、それらに隠されていることが意外と多いものです。


また、お客様とのコミュニケーションを大切にし、お一人お一人に合った施術プランを提案することを心掛けています。

そして信頼関係を築きながら、共に健康な未来を目指していくことが私の願いです。


いつも応援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めて、これからも最良の施術と情報発信を心がけてまいります。

どうぞお身体の不調を感じた際には、気軽にご相談くださいね。

心より、ありがとうございます


ついでに
ではないですが、施術に関しての心構えも言っておきますね。

施術

整体師は、人の身体に触れる(タオル越しや服越しなど)仕事です。

また、触れ方や重さで施術効果が変わることは通常です。

ですので、手先の感覚にとても気を遣います

そのため、日頃から気を付けていることがあります。

人の身体に触れるのが整体師なので、施術以外でも物に手で触れる時は優しく触れるようにしています。

お客様の身体に触れる時だけ優しくしようとしても、普段ガサツな触れ方をしてたら、その癖が施術中に出てしまうので日頃からソフトタッチの訓練をしています。

なので物を手で掴んでも優し過ぎて落とすことがあり、それが難点ですね


また、整体師やセラピストは左右の手を均等に使えて、力加減も左右が同じであることが望まれます。

利き腕がある以上どうしても左右差が出ますが、その差を埋めるための訓練が必要です。

右利きなら
左手で箸を使う、左手でドアの開閉をする、スマホを左手で操作するetc

その成果が施術効果をかなり高めます


手前味噌で恐縮ですが、お客様の身体の不調を改善するために、日頃からの鍛錬も日々実行しています。


本日も最後までお読み頂き、皆さんにLOVE


ご予約は↓↓↓



【酷い痛み専門】
整体サロン力指 RIKISHI

住所:大阪市天王寺区東高津町11-7 I.B.Pタワー10F
   トータルボディサロンキュア内
TEL:070-4308-9850
営業時間:11時~21時
URL:http://www.rikishi.jp
・不定休・完全予約制・当日予約OK
・24時間LINEから予約受付中