こんにちは!
院長の富澤です。

世間を賑わせている新型コロナウイルの影響ですが、当サロンもキャンセルが相次ぐかなと思っていました。

ところが、ご新規様は来店は少し減っていますが、今のところリピーターのお客様のキャンセルはありません。

当サロンを信用して頂き、本当にありがとうございます。

何せどう考えても整体は「濃厚接触」の部類に入るので

これからも引き続き、ウィルス対策を講じながらやれることはやっていきます。

早くこの騒動が終息しますように。

コロナに負けるもんか!!!


それでは本日のお話です。

「骨盤底筋」という言葉を聞いたことがありますか。

骨盤底筋とは骨盤の底部分にある筋肉の総称で、骨盤や内臓を支え排尿や排便のコントロールをする役目を担っている筋肉群です。

この筋肉群は骨盤の下でハンモック状に広がり内臓を支えているので、ここが衰えてしまうと内臓が下がり下腹部がぽっこりします。

また、腹圧が下がることで尿道が緩み頻尿や尿漏れの原因になることも(-_-;)

くしゃみをした時に尿が漏れる自覚がある方は骨盤底筋が緩んでいる可能性が高いです。

この筋肉は年齢とともに緩みますし、体の構造的に女性の方が緩みやすいので注意してください。

ちなみに、「排尿の回数が増えた」「尿意を感じてから我慢できない」「力を入れても下腹部がへこまない」、こうした項目も骨盤底筋が緩んでいるチェックポイントですから確認してみましょう。

骨盤底筋を鍛えるには、仰向けに寝て両ひざを立てて足を肩幅に開きリラックスします。

次に15秒くらい、尿道や肛門をお腹に引き上げるイメージでぐっと締めます。

その後は45秒程度力を抜きます。

約1分の「締める→ゆるめる」のサイクルを10回くらい繰り返してください。

この時のポイントは、動きはゆっくり、そしてお腹に力を入れないこと!

慣れてくれば、同じことを椅子に座った状態でも出来るので仕事中でも簡単に鍛えられますよ。


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。











【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜・日曜定休 ※祝日営業
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。