こんにちは!
院長の富澤です。

秋分の日も過ぎて秋を感じ入る日が増えてきました。
季節の変わり目でもありますので、体調管理に充分お気を付けください。


それでは本題に入ります。

いきなりですが、あなたは猫舌ですか?

猫舌じゃない人が普通に食べられるものが熱くて無理ということは、きっと舌の構造や熱さに対する敏感さが違っているのだろう…と思われがちですが、実は猫舌もそうでない人も舌の造りや神経の敏感さはほぼ同じなんです!

猫舌は「舌の使い方」に原因があったのです。

舌の先端は最も熱さを感じやすい部分ですが、猫舌でない人は熱いものを口に入れるとき無意識に舌の先を避けているので熱さをあまり感じません。

でも猫舌の人は最初に舌の先端から触れてしまうため熱くて食べられない。

これが猫舌の原因だそうです。

この舌の使い方は経験とともに成長するので、子供のうちは全員猫舌で、熱いものを食べる経験を積むうちに舌の使い方を身に付けます。

ですから、猫舌の人の親も猫舌のケースが多いそうです。

なぜなら、親が猫舌で家庭の食事に熱いものが出てこないと、子供のうちに舌の使い方を学ぶ機会が少ないということですね(^_^;)


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。











【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜・日曜定休 ※祝日営業
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。