こんにちは!
院長の富澤です。

いよいよ今週の半ばぐらいから梅雨入りですかね?!
そして、その時に大活躍する傘。

今日は梅雨の主人公「傘」のお話です。

私は誰もが使っている300円ほどの透明傘を使っています。

自転車に乗っている時に傘を斜め前にしても前が見渡せるので、とても重宝しています。

※道交法的には良くないことなので、真似しないでください(・・;

そして、使用後に濡れたまま放置するのはサビの原因になるのでダメですが、日光に当てて乾かしていませんか?

傘を乾かす時は陰干しが鉄則!!

日光は傘の生地の劣化や撥水機能の低下をもたらします。

また、傘を使い終わったとき傘の水を切りますが、この時に 傘の先を地面に叩きつける、閉じた傘をクルクル左右に回して水を飛ばす、というやり方もあきまへん。

傘の骨組みは開閉する動きのためだけに作られていて左右の向きにかかる負荷には弱いため、こうした動きは傘に大きなダメージを与えます。

傘の水を切るときは傘を開閉させて水を切りましょう。

それと、生地の撥水効果の最大の敵は実は手の平の脂なんです。

必要以上に生地を素手で触らないように気を付けてくださいね。


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。











『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜




【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。