こんにちは!
院長の富澤です。

明日は内蔵施術セミナーに出席してきます。
骨格の歪みを治すことや、筋肉を柔らかくすること以外にも治療方法はあります。

自分自身のキャリアアップと、一人でも多くの方を身体の不調から救える手技になるので、本当に楽しみです。


それでは今日のお話です。

皆さんは何かを始める時には、ゴールや目標を設定しますよね。

しかし、ゴールや目標を設定しただけでは、ゴールや目標に近づくことはできません。

やはり、ゴールや目標に近づくためには、行動が重要で、それも継続的に行うことがポイントになってきます。

しかし、行動にフォーカスしてゴールや目標に近づくプロセスでは、陥りやすいポイントがあります。

その陥りやすいポイントの一つに「ゴール、目標と具体的な行動の関係性の逆転」があります。


☆「ゴール、目標」と「行動」の違い

「目的」「目標」「行動」などの言葉の使い方は様々ありますが、ここでは「ゴール、目標」とは未来の姿、なりたい姿などが設定されるものとします。

そして、「行動」とは、具体的な取り組み(アクション)として、説明しますね。

健康関連の取り組みでは、ゴール、目標が体重の数値だったり、健康診断の数値の改善だったりというのをよく見かけます。

しかし、数値だけのゴールでは、数値だけが一人歩きして、自分ごととして捉えづらい傾向が強いです。

また、数値だけのゴール、目標は、身近に感じられないことが多いです。

そのため、ゴール、目標とは、具体的に達成した時のイメージまで含めて、イメージするだけでワクワク感が高まるようなことを設定すべきです。

目標体重や健康診断の数値が改善したらどんな世界が待っているのか、ちょっとワクワクするような具体的な達成イメージを含めて設定し、そのワクワクした気持ちが続くようにすることが重要になってきます。

例えばダイエットであれば、

・5キロ痩せて、若い頃のジーンズを履いて颯爽と歩きたい
・くびれを作って、キレイな水着に挑戦したい
・痩せたカラダでバリバリと仕事をしたい

などなど

まずは、上記のようなゴール、目標の具体的な達成イメージの設定が必要です。


☆「ゴール、目標」に向けた「具体的な行動」という位置付け

「行動」とは、上記のゴール、目標の具体的な達成イメージに向けた具体的なアクション、取り組みです。

特に、ゴール、目標に近づくためには行動を継続することは最も重要になってきます。

健康関連の取り組みでは、身体の変化ということがポイントになってきます。

そのため、行動を1日すればOKということはありません。

また、行動を1週間続ければ多少身体は変化することもありますが、その変化も行動を止めてしまえば、せっかく手に入れた変化も薄れて、身体は元に戻ってしまいます。

さらに、健康という視点から考えると、

一時的な身体の変化ではなく、変化した状態をキープ、維持することが最も重要になってきます。

しかし、具体的な行動への取り組みに目を向け過ぎると、「ゴール、目標」そして「ゴールした先の達成イメージ」が薄れていって、モチベーションのダウンにつながってしまうケースがよく起こります。

また、「行動」に目を向けすぎるあまりに、いつの間にか「行動」をこなすことが「目標」にすり替わってしまうケースが発生します。

例えば、ダイエットに向けた取り組みの中で、「通勤時に一駅前から歩く」という行動を設定したとします。

梅雨時など雨が続いてなかなか一駅前から歩くことが出来ない日が続いてしまうと、決めたルートを歩けないことにストレスを感じてきます。

そうするといつの間にか「一駅前から歩く」ことが手段ではなく、ゴール、目標にすり替わってしまうことがあります。

ゴール、目標が「一駅前から歩く」になってしまうと、本来の「ゴールした先の達成イメージ」のような魅力がないため、取り組み自体を止めてしまうことがあります。

このように、ゴール、目標を達成するための具体的な行動(アクション)だったのが、いつの間にか行動することが目標にすり替わることが多々起こりうるので、「ゴール、目標」と「行動」の位置関係を常に意識することが大切です。

そのため、「ゴール、目標」「達成イメージ」を手に入れるための「具体的な行動」は状況に応じて差し替えていくことも、行動を継続する上では必要になってきます。

また、具体的な行動に目を向けて継続的な取り組み(行動)にしていく過程では、「出来る行動」「出来ない行動」を見極めて整理することも必要になります。

通常、出来ない行動(マイナス)に意識が向かってしまいがちですが、出来ている行動を早めに見つけて、その出来ている行動をより習慣化、定着化に向けて工夫していくことも大切なポイントなのです。


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。










『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜





【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。