こんにちは!
院長の富澤です。

さあ、明日から10連休!!
という方が多いですね。

どこに行っても人でイッパイという気がしますが、皆さまのご予定はもう立てられましたか?

私も5/1~3は休みますが、天候と相談しながら関西の山を登ろうかなと思います。

連休期間中もお仕事の方は、頑張ってください


さて、本日のお話に入ります。

ある程度の年齢になると、誰にとっても血糖値のコントロールは大切です。

血糖値の上昇は、糖尿病・太りやすさなどにつながるので体によくありませんが、中でも特に体に悪影響なのが急激な血糖値の上昇です。

糖尿病や肥満などだけでなく、激しい血糖値の上下により細胞や血管にダメージを与え、更には老化促進物質(AGE)も分泌してしまいます。

私達の身体に起こる様々な老化現象や更には、アルツハイマー型認知症の主な原因物質はこの『AGE』だと言われていて、このAGE生成を促進するのが体内の過剰な血糖なのです。

では、何とかして血糖値の急上昇を抑えたい!!

そこで第1ステップとして食べるものに注意しましょう。

血糖値急上昇の原因になるのが白米・白砂糖・小麦粉などのいわゆる「白い食べ物」です。

まずは可能な限りこうした食品を日頃の食生活から減らしていくことを心がけましょう。


次に第2ステップは食べる順番。

野菜や海藻など繊維質の多いものから食べ、次に肉や魚などのタンパク質、最後に炭水化物という順番で食べましょう。

この順番で食べると最初に食べた食物繊維が、糖質の吸収を阻害してくれるので血糖値が急上昇しにくくなります。

緩やかに上がった血糖値は緩やかに下がるので、空腹を感じにくい点もオススメですよ(^^)


そして最後の第3ステップは食後の軽い運動。

運動といってもウォーキング程度でそれも15分ほどで効果が得られますので簡単ですよね。

ほんの少しの工夫と努力で老化促進物質であるAGEの生成も抑制し、若々しく健康的な生活を送れますからぜひ参考になさってください。


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。











『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜





【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。