こんにちは!
院長の富澤です。

今日こそは大阪に桜の開花宣言が出ますかね(^_^;)
暖冬でしたが、開花日は平年並みのようです。


さて本日のお話は
「気持ちが上がらない時の処方箋 」です。

やる気が起きない時、テンションが上がらない時、気持ちが乗らない時、自分自身にそういう時ってありますよね。

その際、どうしたらいいのか?

について私なりの有効な方法をお話します。

やる気が起きない、テンションが上がらない、気持ちが乗らない、でも今日は頑張らないといけない。
そんな時は誰しもあるものです。

大事な日なのにやる気になれない。

そんな自分に自己嫌悪になるだけで実際は何もできていない。
そんなこともありますよね。

で、その際どんなことをすればいいのか?

短期的で簡単な方法として二つご紹介します。

一つ目は、音楽を使うという方法。

もちろん自身のお気に入りの曲でもいいのですが、お気に入りの曲が必ずしもテンションの上がる曲ではないということもありますよね。

なので好きな曲、というよりはアッパーな曲の方が良いです。

ちなみにオススメはQueenの
「don,t stop me now」

こちらはなぜいいかというとリズム的に脳が興奮し、さらに幸せな気分になる、ということを認知神経科学者が言われているそうです。

なので聞くだけでナチュラルに気分が上がる、ということになります。

ここのフェーズで伝えたいことは「好きな曲」ではなく
「テンションが自動的に上がる曲」を聞いてみましょう!ということです。

これが一つ目。

そして二つ目は、自己洗脳を使うという方法。

自己洗脳、というとなんだか難しいことのように思いますが、鏡を使って自分自身を褒めてあげる、という簡単な方法です。

「あなたはいつだって素晴らしい」
「どうせうまくいく」
「いつも通りで大丈夫」

言葉はなんでもいいです。

ただ、今あなたが誰かにかけてほしい言葉だったり、褒めて上げたいと思うことを鏡を使って、自分へ語りかけてみてください。

そういうとなんだか虚しい。。。

そう思う人もいるかもしれませんが、そんな人ほどこれを試したことはないはずです。

鏡を使うということで、あなた自身は違和感があっても脳は誰かから言われているような錯覚を起こしてくれます。

ですので、この方法も実はこっそりと、自身にやる気やテンションアップを助けてくれるということになる。

これが二つ目です。

とても手軽!
今すぐできる!

でも、きっとやる人は少ないでしょうね(・・;

人は簡単すぎたりすぐできるものには、魅力や威力を感じないものです。

ですが、それくらいのことで何が変わるねん、、、

と、感じる人ほどぜひやっていただきたい方法です。

先ほども言いましたがなんだか虚しい。。。

そう思う人もいるかもしれませんが、そんな人ほどこれを試したことはないはずです。

その結果、やる気をコントロールできない自分自身に、自己嫌悪しているだけで終わっている可能性だってあります。

人間は気持ちにむらがあるものです。

それすら許せて愛せるのが本当は一番なのかもしれません。

ですが、それでも地に足つけて生きていかないといけませんからね。

単純なことではありますが、あなた自身の人生のクオリティを少しだけでも上げれる方法の一つとして、受け止めていただければと思います。


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。











『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜





【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。