こんにちは!
院長の富澤です。

週末から「しばれるね~」と言いたくなるぐらい寒くなってきましたね。
この寒波が去ると春が近づいてくることを信じて、耐えていきましょう!


さて本日は、普段皆さんが何気なくしている「歩く」に関する基本的なポイントについてお話します。

それは「歩幅」についてです。

年配の方を見ていると分かりますが、年をとると歩幅が小さくなり歩くスピードも遅くなる人が多いと思いませんか?!

それは、老化によって足の筋力が低下し歩くスピードが落ち、それに伴って自然と歩幅が狭くなるからです。

そもそも「歩幅」とは、歩く際のつま先からつま先までの長さのことです。

基本的な歩幅の目安は「身長×0.45」とされていますので、身長160cmの人なら72cm。

イメージとしては、横断歩道の白線を踏まないでまたぐように歩くことですね。
これだと歩幅が65cm以上になります。

そして正しい歩幅でテンポよく歩くことは、筋力向上だけでなく高血圧や高血糖の解消&予防などの効果が期待できるといわれています。

更に、歩幅の狭い人は広い人に比べて認知症リスクが2.8倍も高いことが分かり、歩幅がより注目されるようになりました。

ご存知でしたか??

それでは、楽しい休日をお過ごしください(^^)


本日も最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。











『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜





【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。