こんにちは!
院長の富澤です。

皆さま、金曜日辺りからグッと冷え込むようです。

暖かい服装
暖房器具
加湿器など

冬の準備はお済みでしょうか。

当サロンも金曜日からは、電気カーペット・加湿器・暖房を稼動する予定です。
体調管理に十分お気を付けください。


さて本日のお話しは「そろそろ◯をつけませんか?」です。

先日、ある女性のお客様(仮にAさん)が「自分の良さがわからないんです」と言ってこられました。

自分はどういう良さがあるのか?
どんな部分が武器になるのか?

それを知って仕事に活かそう、そう思われたようでご相談くださいました。

私はこういう時は「良さ」や「ウリ」は自分で考えるものではなく、人から教えてもらうものなので3つ×30人に聞いてきましょう!

と言うのですが、それはやったとのことでした。

「では分かるのでは」そう言ったのですが、どうもしっくりこないと(^_^;)

人から見られてる自分は本当の自分なのか?

色々考えて納得できないからと、聞いて相談されたようでした。
なるほど、これもよく分かります。

納得できない、というのは素直ではない頑固者、そういう事ではないのです。
良いことを言われても褒められてもなんだかしっくりこない。

これは自身に✖をつける癖が小さなころから染み付いているからですね。

褒められても「そんないい子じゃない」そうやって否定するのは謙遜でも卑下でもなく、「そうじゃない、そんなはずない」という自分への評価の低さからきている。

そんな人には他人からの評価はあまり響かない。

それよりも自分へ✖を付けてきたことが、当たり前になりすぎているからだと思います。

というわけで、その方には違う質問を。

「Aさんはどんな人が理想ですか?」

すると
・芯が強くて
・人を引っ張ることができて
・有言実行で...
そんな感じで10個答えてくれました。

そして私は言いました。
「それがAさんのいいところですよ」

すると面食らった様子で「いや、違うから憧れてるんです!」
と言われますが、そんなはずはないんです。

人はもっていない要素の物には、興味はもてないし惹かれない。

そして今はそうじゃない!と違和感を感じているならば、今後伸ばせるポイントはここだ、と思えばいいんです。

そうお伝えしました。

そして最後にAさんは自身に✖を付ける癖がつきすぎている。

もっと◯をあげる許可をしてあげましょう(^^)

だってAさんは、人に聞かなくとも自分の良さを知っている。
すらすら10個言えるほど分かっている。

自身の素晴らしさを知りたいと言いながらも否定してるのは、周りではなくAさんだけですよ。

そろそろ自分に✖つけるの、やめませんか?
ともお伝えしました。

これはあるお客様の物語です。

だけど人によっては、まるで自分の事のように思えるかもしれません。

自分の良さがあるのは分かっている、だけど人から言われたら否定したくなる。
拒否したくなる。

そんな人に言いたいことは、先ほど言った話と同じです。
そのまんまです。

自分であなたは分かっていますよ。
良いところも、そして悪いところも。

それは、憧れの人や嫌いな人を通してちゃんと理解できています。

大丈夫、あなたは誰よりもあなたの素晴らしさを分かっていますよ。

?ばかり付けるのではなく、そろそろ◯をつけてあげましょう!

それだけで見える世界や考え方が変わってくるはずと感じています。

あ、余談ですがそのお客様はただいま「自分に◯つけ修行中」です。

さぼるのがダメ、と思っていたけどさぼってもさぼらなくても私は素晴らしい。
そう呟いていたら、何もしてないのに仕事がうまく回り出したそうです。面白いですね(^^)

皆さまも騙されたと思ってやってみてください。

自分に◯をつけること。

これ「自分を味方につける」っていうやつの超簡単な方法なんですよ!!


本日も最後までお読み頂き誠にありがとうございます。












『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜





【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。