こんにちは!
院長の富澤です。

昨日とは打って変わって、本日は初夏のような気候ですね。

さらに、明日からグングンと気温が上がるようです。
気温差に負けないように、水分補給をしっかりしてくださいね。


さて本日は「自分の体質を知ることが大切ですよ!」
というお話です。

皆さんも『高齢になっても肉を食べている人は元気』
というイメージを持っていませんか?

実は間違った認識です。

このことは生まれ持った【酵素の生産力】のポテンシャルに既に決まります。
人間が生涯作り出せる酵素の量は遺伝子レベルで決まっています。

その酵素は
・消化酵素:消化の補助
・代謝酵素:細胞の再生etc
に分かれています。

そのため、暴飲暴食や肉、スナック菓子などを食べる頻度が多い方は、消化の方へ酵素がたくさん使われてしまうため、代謝酵素が不足し、細胞が十分に再生されずに身体が酸化(衰退)していってしまうのです。

また、生まれ持って酵素を作り出すポテンシャルが低い方は、普通の食生活でも負担になってしまう可能性があるため、小食にすることで体調が整ったりもします。

つまり、必ずしも『高齢になっても肉を食べている人は元気』ということではなく、むしろ『高齢になっても肉を食べれる人は細胞の再生能力も高いために元気』という言い方が正しいと思います。


体質

もう一つは『お酒は飲んでないのに肝臓が悪いと言われます』という方が多いです。
飲酒の有無の確認をし、飲んでないから大丈夫と判断してしまってはいけません。

大事なのは
【飲めるけど飲んでいないのか】
【飲めないのか】
ということです。

前者は健康的であり、他の食生活がめちゃくちゃでなければ肝臓が悪くなることはないと思います。

後者は生まれ持って解毒作用が弱いということになりますので、炭水化物(糖質)や脂質をちょっと食べても肝臓の機能低下を生じる危険性があります。

一般的な情報に流されるのではなく、自分自身の体質に合った生活習慣を身に着けることがとても大切になりますし、私がお客様に正しいことを言っていけば、そのお客様がますます健康になっていきます。

本日も最後までお読み頂き誠にありがとうございます。













『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜





【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とネット予約で承ります。