こんにちは。
整体サロン力指、院長の富澤です。

だんだん夏らしく汗ばむ日が多くなってきましたね。

九州では豪雨の被害がかなり出ているようですが、天気が急変しやすい時期なので関西でも気をつけてくださいね。

また、もう少しで梅雨明けになりますが、この時期は体調を崩しやすいのであまり無理せず、ストレスをためないようにしてください。

 
さて、
話を本題の健康コラムに変えましょう!

授業中や会議中など「シーン」とした場でおなかが鳴ってしまい、恥ずかしい思いをしたことは誰でも経験がありますよね(^_^;)

お腹2


では、なぜおなかが鳴るのでしょうか?
その理由は以下のことが考えられます。
 

◎おなかが鳴る理由とは?
 
「グー」という音の原因は胃の中の空気です。
血液中の糖分が少なくなると脳がカラダにサインを送り、空腹感を感じるようになります。

すると胃は食べ物が入ってくる準備をします。
このとき胃の中の空気も一緒に腸に送られ、おなかの音が発生するのです。

空腹時におなかが鳴るのは自然なことなので、止めることはできませんが「やっぱり気になる」という方には対処法をご紹介します。

お腹

◎おなかの音をコントロールするコツとは?
 
1.1日3食決まった時間に食べる
 
おなかが鳴ったらすぐ何か食べればよい、と思いがちですが実は逆効果なんです。
間食は胃酸の分泌のバランスを崩し、余計おなかが鳴りやすくなります。

同じ時間にある程度決まった量を食べることで空腹になる時間も定まり、 突然の「グー」という音に悩まされることがなくなります。
 

2.朝ごはんをしっかり食べる
 
夕食から朝食まで時間があきますよね。
さらに朝食を抜かしてしまうと空腹感が一層高まり、おなかの音の原因になります。

朝ごはんをしっかり食べて1日をスタートしましょう!!
 
 
3.低GI値食品を食べよう
 
血糖値の上昇が緩やかな低GI値食品は、空腹感を感じるまでに時間がかかります。
 
<おすすめ低GI値食品>
玄米・小麦全粒粉パン・そば・さつまいも
豆類牛乳・チーズ・肉類・魚貝類
 
<おなかが空きやすい食品>
食パン・うどん・パイナップル
じゃがいも・ケーキやドーナツなど甘いもの
 

これらの方法でおなかが鳴るのを
防ぐことができます。
 
ですが、全部実施するのは難しいものです。
できることから少しずつ始めてみてくださいね。
 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。










『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜




【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とホームページで承ります(即時ネット予約可能)