こんにちは!
整体サロン力指の富澤です。
 
やっとこさ春本番がやってきましたね!
新年度で気持ちも切り替え、新しいことに挑戦したくなる季節です。
 
「習い事もえーけど、夏に向けてダイエットを兼ねて運動を始めてみようかなぁ~」と、考えている人も多いはずです!
 
でも、何をどう始めていいものやら…。
そんな迷える人へ
運動大好きの富澤が解説します。

ストレス解消4


◎運動の種類
 
運動は大きく分けて3種類あります。
 
1. 有酸素運動
 
酸素を体の中にとり入れながら、体を動かす運動のことを指します。
代表的な有酸素運動は、エアロビクス、ウォーキング、ジョギング、サイクリング、ゆっくりと行う水泳などです。
 
安静時心拍よりも、60~70%心拍数を上げて20分以上続けて行うことが理想です。
 
60~70%UPした心拍数の目安は、息は少し切れているけど、運動中でも「今日は良い天気ですね」などの軽い会話ができる余力があるくらいです。
 
呼吸の「吸って吐いて」は4拍子が目安。
スゥ・スゥ・スゥ・スゥ、ハァ・ハァ・ハァ・ハァです。
 
また、20分間有酸素運動し続けたあたりから、エネルギー源を糖質から脂肪に切り替えていくので、ダイエットにも効果的!
特に、内臓脂肪を減らすには最適です。

音楽ラン1


2.筋力トレーニング

いわゆる「筋トレ」です。
道具を使わずに自分の体重を負荷にして行う腹筋や腕立て伏せ、ダンベルやチューブなどを使ったトレーニング、スポーツクラブには様々な筋トレ用マシーンが置いてあります。
 
体幹トレーニングのピラティスやハード系ヨガにも筋トレ効果は期待できます。
 
筋肉量を増やしたり、維持したりすることで、姿勢を改善したり、体力的に楽に運動ができるようになります。
 
また、筋肉量が増えると、基礎代謝量もUPして太りにくい体になります。
 
 
3. ストレッチ運動
 
筋肉をゆっくりと弛め、緊張をとり、血行促進や疲労物質を流したり、関節の可動域をひろげたりする効果があります。

しかもストレッチには筋力向上の効果もあります!
 
有酸素運動や筋トレをするウォーミングアップ時や、アフターケアにも積極的にとり入れたいのがストレッチです。
 
ゆったりと行うリラックス系ヨガや、調整系エクササイズと呼ばれる運動もここに属します。

ストレッチ2


◎どの運動にするか目標を持ちましょう!
 
3種類の運動、
理想はすべてをとり入れて習慣にすることです。
でも、最初から「無理」と思いますよね(^^;)
 
それぞれの運動の特徴と目的を知って、まずは1種類からスタートしてみましょう!
 
体脂肪を減らしたいなら、有酸素運動。
体幹を鍛えて姿勢を良くしたいならピラティスなど。
 
運動は自信ないと不安な人は、ゆったりとしたヨガやストレッチからスタートしてみてはいかがでしょうか。
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。








『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『急な痛みにも対応します!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜



【真健にカラダと向き合う】
整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とホームページで承ります(即時ネット予約可能)