こんにちは!
健康と美のスペシャリスト富澤です。

いつもメルマガをご覧頂き誠にありがとうございます。
 
明日から連休の人も多いと思います。
もうお出掛けのご予定は立てられましたか?

整体サロン力指は、この連休中も休まず営業いたします!!
※22日(木)祝日も通常営業します。
 

さて、本日のお話は、前回に引き続き「ダイエット」のお話です。
 
最近ダイエットの話題でよく取り上げられるようになった
 
「褐色脂肪細胞」
 
みなさんも聞いたことがあると思います。
この細胞、いったいどんな細胞なのかご存知ですか?
 
 
◎褐色脂肪細胞とは?◎
 
普通の体脂肪は白い色をしていますが、この褐色脂肪細胞は、文字通り茶色の色をした脂肪細胞なのです。
 
個人差はありますが成人の場合、1人当たり約40gほどあるといわれています。
 
この褐色脂肪細胞はリンパのあるところに存在するのが特徴なんです。
 
リンパのある場所というと、首筋と腋の下、そして肩甲骨の間。
 
中でも肩甲骨の間に一番多くあるといわれています。
 
その役割はというと、なんと白い体脂肪を燃焼させてエネルギーに替えるという働きがあるのです!!
 
もともとこの褐色脂肪細胞というのは、冬眠する動物に多く見られる細胞でした。
冬眠中はほとんど身体を動かさないし、食べ物も摂りません。
 
でも、眠っているうちに死んでしまわないように、体温を保ち、臓器を動かすエネルギーはつくり出して、生命を維持しなければなりません。
 
そのときに褐色脂肪細胞が活躍して、体脂肪を燃焼させてエネルギーを作り出してくれるのです。
 
このように体脂肪を燃焼させる働きがあるからこそ、褐色脂肪細胞を刺激するとダイエットに効果的だということなんです!!
 
 
◎実は、褐色脂肪細胞は年齢と共に減少していく◎
 
今現在、分かっていることは、褐色脂肪細胞は年齢とともに減少していくということ。
 
いわゆる中年太りと言われるのは、この褐色脂肪細胞が年齢とともに減ってくることと関係があるともいわれています。
 
そして、褐色脂肪細胞の働きが鈍くなってくると、背中にも脂肪が付きやすくなります。
 

◎肩甲骨を回して肩をほぐす◎
 
そうした背中や肩の衰えを防ぐために、ぜひ試してほしいのが、肩甲骨回しなんです。
 
肩甲骨を回すことで、肩のこりや首の疲れをほぐす効果があります。
肩が凝っていると目にも悪影響があり、目が疲れやすくなりますからね。
 
特に、パソコンを長時間使う仕事の人は、肩が自然と前に出て内側に入りこんで、猫背になります。
 
小さなお子さんのいるお母さんも、毎日子供を抱いていると肩や腕が疲れますよね。
子供を抱くため、肩が内側に入り込んで固まってパンパンに張ってしまいます。
 
そういったお母さんたちにも、肩甲骨回しはおすすめです。
 
肩甲骨回しは、肩甲骨の部分を意識しながら肩を後ろに回します。
 
両サイドの肩甲骨を背中の中央でくっつけるようなイメージで回しましょう!
 
この運動はいつでもどこでも気軽にできるのがいいところですね(^^)
空き時間に行うのもいいし、TVを見ながらでもできます。
 
肩甲骨を回す事によって、バストアップやデコルテもすっきりしますよ。
 
特に女性の場合は鎖骨やデコルテ、そして背中が美しいと、魅力的ですよね。
 
ぜひ皆さんも試してみてください(^O^)


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。




『こんな症状は良くなるの?』
『どんな施術をなさるの?』
『ダイエットの方法を教えて!』
疑問・質問も気軽にお電話かメールにてご相談ください。     
☎06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
【受付時間】11:00~21:00 
【定休日】木曜



【健康で美しいカラダづくり専門】
  整体サロン 力指 RIKISHI

住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
Twitterアカウント:@rikishi_tomi
※完全予約制 ※木曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とホームページで承ります(即時ネット予約可能)