本日は「むくみ」でお悩みの方々に必見の健康コラムです(^^)

先日は「体を動かす」ことでのデトックスをご紹介しましたが、今回は「飲み物」でカラダのデトックス!!になっています。

夕方になると、どうしてもむくみが気になってしまいますよね。
むくみを放っておくと、脚が太くなってしまったりします。

そんなムクミを解消してくれると言われている「ダンデライオン」を紹介します。

◎ダンデライオンとは??◎

「ダンデライオン」とは、ヨーロッパ原産の西洋タンポポのことです。
キク科の植物で、日本の在来種の「日本タンポポ」とは別の種類ですが、日本でも道端に生えているので、全国各地で身近に見ることができます。
「ダンデライオン」は、フランス語で「ライオンの歯」と言う意味のdent-de-lion(ダン・ドゥ・リオン)に由来しています。
「ダンディライオン」、「ダンデリオン」など色々な呼ばれ方がありますが、今回は英語読みの「ダンデライオン」と呼びたいと思います。

たんぽぽ

「ダンデライオン」には、フランス語でpissenlit(ピ・サン・リ)「おねしょのハーブ」との別名があるほどの、強い利尿作用があると言われています。
これは、根に含まれるイソクエルシトリンという成分が入っている為で、むくみを防止してくれます。
また、イヌリンという食物繊維の一種が入っているため、便秘の解消にもおすすめです。


◎自然の薬局◎

ミネラルは金属性ミネラルと植物性ミネラルがあり、金属性ミネラルはほとんどが吸収できないまま、体内に溜まっていってしまいます。
人間の体では作ることの出来ないミネラルですが、植物は自分で作ることが出来ます。
そのミネラルは植物性のミネラルなので、人間の体に吸収しやすいのです。
その為、ビタミンやカリウムなどの植物性ミネラルが豊富に含まれている「ダンデライオン」は、欧米で「自然の薬局」と言われています。


◎肝機能を高めてデトックス◎

ハーブティーなどに使用される、根の部分には、苦味質(タラキサシン)という成分が含まれています。
消化機能や、肝機能を高める働きがありますので、お酒を飲む前に「ダンデライオン」のお茶を飲んでからお酒を飲むと2日酔いしづらいと言われています。
また、お酒を飲みすぎてしまった場合にもおすすめです。


◇飲み方~ハーブティーとして~◇

まず、キク科アレルギー、胆道閉鎖、胆のう炎、腸閉塞の方は飲まないで下さいね。

ハーブはドライのものを選びます。
大量にまとめ買いせず、使い切れる分だけを少量購入し、開封後は密閉瓶で保管することをおすすめします。
ハーブは高温多湿を嫌うので、ご注意ください。
花や根、実などのものは棒などでたたいたりして、細かくしてからポットに入れます。
熱湯150ml~200mlに対して、ハーブは3~5gが一般的です。
ポットにハーブを入れたら、そこへ熱湯を注ぎ、5分ほど蒸らしてから飲んでくださいね。
硬い根や、実は成分が出るまでに時間がかかるので、もう少し長い時間蒸らしてあげると良いと思います。

ハーブティー

ダンデライオンは色がほとんど出ません。
また、味も濃くはありませんので、他のお好きなハーブと一緒に入れて飲むのがおすすめです。
1日2~3回、最低1ヶ月は続けましょう。


◎たんぽぽコーヒーとして◎

「ダンデライオン」の根の部分をローストして、粉末状にしたノンカフェインの「たんぽぽコーヒー」があります。
「ダンデライオン」の良い所はそのまま残っているので、コーヒー好きの方におすすめです。
味は、香ばしい麦茶のような味なので、単品で飲むのが難しい方は、インスタントコーヒーと混ぜて飲めば気にならないと思います。
インスタントのタンポポコーヒーは生活の木i Herbで購入できます。


◎春に向けて◎

いかがでしたでしょうか?

むくみや便秘を解消してくれるハーブ「ダンデライオン」
積極的に飲んで、春が来る前にデトックスしておきたいですね(^^)


リラクゼーションマッサージ 
  力指~RIKISHI~
住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/rikishiOSAKAshinmachi
※予約優先 ※水曜定休
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とホームページで承ります。