先日お話しした昨年行った「アンコール遺跡群」旅行記の続きです。

アンコール・ワットアンコール・トムご紹介しましたが、今日は、その周りにある遺跡群をご紹介しますね!

もちろん全て「世界遺産」に登録されています。

まずは「クバール・スピアン」遺跡です。
クーレン山西部にはシェムリアップ川の源流があり、その上流約200mに及ぶ範囲には、千本リンガと呼ばれる彫刻、ヒンドゥー教の神々、カエルの彫像など、川底・川辺を問わず、多くの彫刻が点 在しています。
ちなみにクバールスピアンとは「頭の橋」という意味です。

クバール・スピアン

カンボジアまで来て、登山をするとは思っていませんでした(^^;)
軽い登り坂をテクテク30分ぐらい歩きます。

クバール・スピアン

自然って、本当に不思議ですねー

クバール・スピアン

ここの遺跡は、川の中に彫刻があるのが特徴です。

クバール・スピアン

クバール・スピアン

何百年経っても、キレイに残っています。

クバール・スピアン

クバール・スピアン


プノンクレーン

トラがお出迎えしてくれます(笑)

プノンクレーン

プノンクレーン

東南アジアには、こういう寝そべった仏像がどこにでもありますね。

プノンクレーン

突然のスコールです。
東南アジアの雨季を旅行する時は、ある程度雨に濡れる覚悟は必要ですね!

プノンクレーン

水量がタップリです!!
大迫力!!!


続いて「ベンメリア」遺跡です。
天空の城ラピュタの舞台といわれているベン・メリア。
現在も修復が施されないままに放置され、密森の中にひっそりと眠り静かな佇まいを見せる平面展開型の巨大寺院です。
原形をとどめないほど崩壊がひどく、苔むし、ほとんどが瓦礫の山のと化し廃墟の感を強く漂わせています。

ベンメリア

ベンメリア

ベンメリア

日本では考えられないですが、少し危ない所でも自由に歩いて散策できます。

ベンメリア

苔好きにはたまりません!!

ベンメリア

ベンメリア

ベンメリア


「ロリオス遺跡群」です。
アンコールワットに都が移る以前の王都ロリオスの名残がトンレサップに流れ込むロリオス川沿いにひっそりとたたずんでいました。
ヒンドゥの神々を奉る神殿には、躍動感あふれる神々の彫刻が残されています。

ロリュオス遺跡群

ロリュオス遺跡群

ロリュオス遺跡群

ロリュオス遺跡群

ロリュオス遺跡群

ロリュオス遺跡群


ここでチョット一息。。

パブストリート

パブストリート


「スラスラン」です。
スラスランはバンテアイクデイ遺跡に正面に位置しています。
「スラスラン」は「沐浴の池」と言う意味です。ここで王様が沐浴したと言う言い伝えからそうと言われています。
しかし、40年ほど前にフランスが発掘調査をした時にいくつかの瓶のお棺が見つかったので、ここは共同お墓だったことが分かりました。

スラ・スラン

スラ・スラン


最後にアンコール・ワットに次いで見たかった「バンテアイスレイ」遺跡です!!
バンテアイは砦、スレイは女で、「女の砦」を意味します。
大部分が赤い砂岩により建造されていて、規模こそ小さいですが、精巧で深くほられた美しい彫刻が全面に施されています。
こうしたことから観光客には大変な人気があり、「アンコール美術の至宝」などと賞賛されています。
中でもデヴァターの彫像は「東洋のモナリザ」とも呼ばれています。 

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

保存状態が本当に良くて、美しい彫刻がたくさん見られました!!

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ

奥の彫刻が「東洋のモナリザ」と言われている「デヴァターの彫像」です。

バンテアイスレイ

バンテアイスレイ


3泊5日でしたので、遺跡群を巡っただけになりましたが、充分満足しました!!!
まだまだ見られなかった遺跡があると思うと、広大な敷地をその時代の王様が支配していたんだなあと思い、壮大なスケールを感じます。

かなりのパワーを「アンコール遺跡群」から頂いてきたので、遺跡好き以外の方にもめっちゃオススメです!(^^)!


完成
リラクゼーションマッサージ 
  力指~RIKISHI~
住所:大阪市西区新町1丁目25-15 1階
       (階段を少し上がる)
TEL:06-6537-9200
E-mail:info@rikishi.jp
URL:http://www.rikishi.jp
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/rikishiOSAKAshinmachi
※予約優先
※当日でもご予約を受付けていますので、お気軽にお問い合せ下さい。
※ご予約は電話とホームページで承ります。